企業情報

OSK会社案内

OSK会社案内(PDF形式)をダウンロードすることができます。(PDF形式のファイルを開くためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。)

ご挨拶

当社は、1951年の創業以来、プラスチックを素材とした日用品の製品企画、製造そして販売に半世紀を越える実績を重ねて参りました。
"Originality","Sensitivity","Kindness"を社名の由来として、これを合言葉に、「洗練された感性と感覚に支えられた商品企画」、「充実した設備と磨かれた技術力」、「ISO9001、ISO14001の取得による品質管理と環境面への配慮」に基づいて多品種、小ロット、短納期、高品質を目指して、製品企画から製造に至るまで一貫した自社の生産事業体制の下で執り行っております。
当社は岡山県美作市に工場を立地し、国内生産(Made in japan)に力を入れ安全で安心できる製品を造ることに心掛けて参りました。
社会にプラスチック日用品を供給することによって、皆様方の豊かな暮らしを演出し、また、当社ではこの様にして製造された「夢と潤いのある製品」を、様々な流通を介して消費者の皆様方のお手許に誠意と誠実さを以って、お届け出来ることをこの上ない喜びと感じている次第でございます。

代表取締役社長
川崎 昌夫

オーエスケーとは

  • Originality 独創性・創意

    進化しつづけるプラスチックの新しい可能性を追求し、独創性のある商品開発を展開していきます。

  • Sensitivity 感性・好感度

    時代のニーズをとらえ、使う人の気持ちになった好感度のある商品作り、企業活動を続けていきます。

  • Kindness 優しさ・思いやり

    親しみのある企業を目指すとともに、商品やサービスを通じて暮らしに優しさ、思いやりを提案します。

ISO9001:2015認証取得 本社・岡山工場・商品センター
2003年10月に認証取得いたしました。
全社をあげて、品質マネジメントシステムの維持運用を行い、安全で魅力ある商品を安定して供給することを目指します。
ISO14001:2015認証取得 岡山工場
2007年8月に認証取得いたしました。
岡山工場では、環境マネジメントシステムの維持運用を行い、環境に配慮した商品の供給を目指します。

会社概要

商号 株式会社オーエスケー
本社所在地 〒546-0003 大阪市東住吉区今川8丁目9-29
創業 1951年(昭和26年)5月
設立 1954年(昭和29年)6月19日
資本金 4,500万円
従業員 101名(2022年01月現在)
事業所 東京営業所:〒111-0056 東京都台東区小島2丁目13-3ティーエスケービル8階
岡山工場:〒707-0113 岡山県美作市真加部1144-34
商品センター:〒587-0012 大阪府堺市美原区多治井194-2
事業内容 プラスチック日用品の製造及び企画販売・プラスチック成形加工・ファンシーグッズ企画及び販売
主要取引銀行 三井住友銀行 西田辺支店/三菱UFJ銀行 阿倍野橋支店/みずほ銀行 阿倍野橋支店/日本政策金融公庫 阿倍野支店
加入団体 (一社) 西日本プラスチック製品工業協会
日本プラスチック日用品工業組合
プラスチック製食器協議会
役員 代表取締役社長:川崎 昌夫
取締役:北田 功二郎
取締役:川崎 二郎
取締役:笹倉 秀樹
監査役:川嵜 隆

組織図

沿革

1951年(昭和26年) 5月 創業者 川崎 誠三が大阪市において事業を始める
1954年(昭和29年) 6月 株式会社に改組:株式会社大阪樹脂工業所(資本金30万円)
1956年(昭和31年) 4月 資本金80万円に増資
1961年(昭和36年) 8月 資本金120万円に増資
12月 資本金250万円に増資
1970年(昭和45年) 12月 羽曳野工場新設
1976年(昭和51年) 5月 大阪市東住吉区今川(現在地)に本社を新設
1985年(昭和60年) 12月 本社新社屋竣工
1987年(昭和62年) 6月 羽曳野商品センター新設
8月 資本金500万円に増資
1988年(昭和63年) 7月 東京営業所開設
8月 資本金1,000万円に増資
1990年(平成2年) 8月 資本金1,500万円に増資
1991年(平成3年) 7月 社名を株式会社オーエスケーに変更
1992年(平成4年) 4月 商品センター開設(羽曳野商品センター移設)
1994年(平成6年) 4月 資本金1,920.5万円に増資
9月 羽曳野工場閉鎖
10月 岡山工場開設
1995年(平成7年) 3月 資本金2,437.7万円に増資
1996年(平成8年) 1月 資本金3000万円に増資
1997年(平成9年) 3月 資本金4,500万円に増資(大阪中小企業投資育成株式会社ワラント権行使)
2000年(平成12年) 9月 岡山工場:ISO9002認証取得
2003年(平成15年) 10月 本社・岡山工場ISO9001:2000認証取得
2005年(平成17年) 9月 商品センターISO9001:2000認証取得
2007年(平成19年) 8月 岡山工場ISO14001:2004認証取得
2007年(平成19年) 10月 岡山工場第2工場棟竣工
2014年(平成26年) 12月 東京営業所移設
2017年(平成29年) 7月 東京ショールーム開設

持続可能な開発目標(SDGs)
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

私たちオーエスケーは、お弁当箱や水筒などランチウェアを主要製品として社会に提供しています。私たちのモノづくりの背景は、幸せな食事を通じて食生活の向上と家族や社会のつながりの維持向上を図ることにあります。私たちの製品は、ベビー食器から児童・生徒・学生向けのお弁当箱、働く人に使ってもらうお弁当箱など、社会の様々な年齢・階層の人々の食事を温かく幸せなものにしているものと信じています。

一方で、私たちはプラスチック製品を主として製造していることから、地球環境にマイナスとなる廃棄プラスチックの問題と無縁ではいられません。私たちの製品そのものは使い捨てされるものではありませんが、製造途中で生まれる端材、包装に使用するプラスチックの袋など、削減に取り組むべきものは多くあります。

私たちオーエスケーのSDGsへの取り組みは、このような事業活動を背景として、次のような方向を目指し、活動に取り組んでいきます。

株式会社オーエスケー SDGs宣言

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

働きがいも経済成長も 産業と技術革新の基盤をつくろう 使う責任作る責任 パートナーシップで目標を達成しよう

お客様満足の追求

『Originality」「Sensitivity」「Kindness」を社名の由来として、「洗練された感性と感覚に支えられた商品開発」「充実した設備と磨かれた技術力」「ISO9001、ISO14001の取得による品質管理と環境面への配慮」に基づいて多品種、小ロット、短納期、高品質を目指して、お客様の信頼とニーズにお応えするとともに、ものづくりを通じた社会貢献を実践してまいります。

【主な取り組み】

    • ・高品質・低価格での豊富な製品の提供
      ・夢と潤いのある製品の提供
      ・品質管理の徹底
  • 使う責任作る責任 気候変動に具体的な対策を 海の豊かさを守ろう 陸の豊かさも守ろう

    環境への配慮

    豊かな地球環境を次世代に繋ぐため、環境に配慮した事業活動を実践するとともに、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

    【主な取り組み】

    • ・照明のLED化、省エネ設備導入による省エネ推進
      ・さらなる環境にやさしい製品の開発・販売
      ・トレーサビリティによる環境配慮資材への取り組み
  • すべての人に健康と福祉を 質の高い教育をみんなに ジェンダー平等を実現しよう 働きがいも経済成長も

    働きがいのある職場環境づくり

    社員一人ひとりの成長が会社の力となり、企業の成長・社会の発展に寄与します。全社員が働きやすく、生き生きと働ける職場環境づくりを実践してまいります。

    【主な取り組み】

    • ・働き方改革の実践、女性活躍の推進
      ・各種資格取得の促進・補助による人材育成強化
  • アクセス

    本社

    〒546-0003 大阪市東住吉区今川8丁目9-29
    TEL 06-6797-6281(代)

    岡山工場

    〒707-0113 岡山県美作市真加部1144-34
    TEL 0868-77-0046
    美作ICより10~15分

    東京営業所/東京ショールーム

    東京営業所
    〒111-0056 東京都台東区小島2丁目13番3号 ティーエスケービル8階
    TEL 03-3864-6771

    東京ショールーム
    〒111-0041 東京都台東区元浅草1-5 本島ビル301

    商品センター

    〒587-0012 大阪府堺市美原区多治井194-2
    TEL 072-361-8123